法律問題Q&A

会社登記・企業法務

名前だけの取締役になると問題がありますか?

友人が会社を設立することになり、取締役が足りないらしく、「迷惑はかけないから、名前だけ貸してほしい。」と頼まれました。友人の頼みなので、力になりたいのですが、何か問題があるでしょうか。

法的には、会社がその業務を行うにあたって第三者に損害を与えた場合に、取締役がその職務を行うに際に悪意又は重大な過失が認められるときに、取締役はこの第三者に対して損害賠償義務を負わされることになります。全く経営にタッチしないと言っても、相談者が取締役になれば、会社の登記簿に名前が記載されます。会社外部の者からは、相談者が名義上の取締役であることは分かりません。
「名義貸し」はトラブルの元です。自分で責任の取れないことに関わるのは、やめたほうが無難です。

法律問題のトップ

ページトップ

司法書士会について
山梨県司法書士会
〒400-0024
山梨県甲府市北口1-6-7
電話での受付時間
月〜金 9:00~17:00
TEL.055-253-6900